TikTok 4月1日に終了?!公式アカウントがサービス終了しないデマだと発表。ティックトック/Bytedance最新情報2019

こちらの記事は2019年4月に出回った「TikTokがなくなる」と言うデマについての記事です。2020年7月以降も随時追記、補足中です。

 

追記!2020年8月5日。インスタグラムがTikTok機能リールを公式発表。日本でも使える?使えないんだろうか。

2020年7月以降随時追記中「TikTokなくなる」「ティックトック禁止日本」「TikTok 廃止」等でのアクセスが多いのでこちらに追記します。

インドでティックトックを含む中国のアプリ59個が利用禁止に。オーストラリアでも禁止検討、様々な観点よりアメリカではファーウェイと同レベルで危険視?と言う話題が上がっています。

この辺りは中国の法律や体制などの絡む点を懸念しての各国対応かと。問題なのはファーウェイやTikTok自体ではなく、中国の国家情報法。ざっくり言うと中国の企業や個人は中国の情報機関に協力しなければならないというもの。※正確な情報はググッてきちんと調べてください。

2020年7月8日本日現在の時点では、日本国内でTikTokの利用が禁止になると言う話や、使えなくなるなどの情報は上がっていない様に思います。

今後どうなるかは現時点では不明ですが。少なからず現時点ではティックトックの利用は可能です。

今後の動向は何とも言えませんが、InstagramのTikTok機能「リールズ」が順次エリア拡大中。

問題となったインドでもテスト開始の模様です。こちらも日本で利用可能になるかは分かりませんが、内容など気になる方は過去記事をチェックしてみてください。

2020年7月28日追記。日本もTikTok規制方向に?

TikTokも念頭、中国発アプリ制限を提言へ…自民議連 – ライブドアニュース
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18641700/

その一方で、ティックトックが本拠地を中国から移動検討、ロンドンなどが候補になっていると言う話も浮上中です。前述の通り中国のアプリと言うところが懸念されているので、親会社バイトダンスや中国から切り離すことによって、各国の危険視や懸念などが緩和されるかもしれないと言う流れです。

7月28日現時点では日本国内で本当に使えなくなるのかどうかは不明です。今後のニュースなどをチェックしてみてください。

2020年8月追記。TikTokをマイクロソフト/Twitter買収?インスタTikTok機能リールズ公開

その後のティックトックの続報をこちらに追記しておきます。パソコンのウィンドウズで有名なMicrosoftやTwitterがティックトックを買収する計画が浮上している模様。

2020年9月19日追記。米で、TikTokダウンロード禁止に

米、TikTokダウンロード禁止に。WeChatも。ティックトック最新ニュース 2020年9月19日

 

そして2020年8月5日TikTok対策機能としてInstagramがリールを正式発表。

インスタリールの使い方や基本的な使用等詳細まとめはこちらの記事を確認してみてください。

2020年9月19日追記。アメリカTikTokダウンロード禁止に。そして「日本も9月20日からTikTok使えなくなる?」への回答記事

その他TikTokが使えなくなった場合の候補アプリやサービス

もし現時点でティックトックで多くのフォロワーを与え抱えていると言う人や仕事などで利用していると言う方は、今のうちにTikTokライバルと言われるアプリ等のチェックや以降も検討しておくと良いかと。

以下、ポッドキャスト で最近ユーザー急増中のTikTokライバルアプリ「Lukee」についてや、以降記載の各TikTokに似ている、ライバルアプリについて話しました。

https://open.spotify.com/episode/0Q8G64jevhqJjSPfQ14Psi?si=dYxk4FFbSqmQYqTNaa8B-w

現時点で、もっともティックトック的に盛り上がりを見せそうなサービスとしては、Instagramのリール機能だと思います。

その他、元Vine、後継アプリのbyteあたりかと。byteは先日音声アップロードや他人の音声を使用して動画撮影するTikTokみたいな機能を公開したばかりです。

その他、YouTubeのショートムービー機能として「15秒撮影機能」が一部ユーザー対象にテスト開始。同じものを指すのかは不明ですが「Shorts」と言うものもテストされていると言う話です。

※繰り返しになりますが日本国内でティックトックが使用禁止になるかどうかは不明です。あくまで念のためという話で記載です。

 

TikTok関連ニュース ポッドキャストまとめプレイリスト。随時追加予定

YouTube TikTok関連動画。DMの件

2019年。本日TikTokが無くなるというニュース記事のスクショが出回った模様。

その後、TikTok日本公式Twitterが完全否定。結果ティックトックが無くなる説はデマということに。

TikTok Japanからお知らせです。
本日SNS上でTikTokが終了するという捏造の告示をする投稿を確認しました。
この情報は事実無根であり、TikTokが終了することはありません。
TikTokは皆様が安心して楽しめるプラットホームになれるよう今後とも努力を続けてまいります。

出回ったスクショは先日の以下事件を受け、TikTokが事態を重く受け止め、4月1日からサービスを無期限公開中止するというもの。

※2020年7月28日現在のTikTok関連ニュースについては記事の上に追記してあります。ページの上まで戻って確認してみて下さい

 

2月28日のニュース「TikTok、子供たちのプライバシー侵害をめぐりFTCとの和解に合意–罰金は約6億円超」

ソーシャルビデオアプリTikTokは、子供たちから個人情報を違法に収集していたことについて、570万ドル(約6億3000万円)の罰金を支払って米連邦取引委員会(FTC)と和解することに合意したという。

TikTok27日、同アプリのコミュニティーガイドライン、プライバシー設定、デジタルウェルビーイングツールをユーザーに紹介する、安全に関する動画も公開した。

和解の一環として、同アプリは今後もCOPPAを遵守し、13歳未満の児童が作成した動画を削除することも求められる。

Read more

スクショそもそもなんか日本語おかしい気がするがwとは言え中国界隈の話はなんとも掴み所がない事が多いのであれ。ファーウェイの件が良い例。まあ公式が終わらないと言ってる以上信じるしかないが。

TikTok無くなるの?!日本公式アカウントがサービス終了を否定。インスタティックトック機能「リール」発表!最新情報2019-2020

国家情報法と中国企業。企業個人は国に求められたらデータを開示する義務がある。

そんな事よりも現在の世界情勢を考えるとそろそろHUAWEIに続き、アプリ方面での規制が入っていきそうな気がするがどうなんだろう。中国国家情報の絡み。

https://twitter.com/koukichi_t/status/1085175240307560448?s=21

関連:TikTokのバイトダンスのメッセージングアプリ「Duoshan」

関連:TikTok北米版に元youtubeのエグゼクティブ雇用

TikTok、YouTubeのベテランエグゼクティブ雇用。米国ソーシャル企業の抱く脅威。バイトダンス/ByteDance最新情報2019

続報などでたら随時更新!インスタグラム、Twitter最新情報も配信中。よかったらチェックを!

細かな情報はTwitterで配信してるのでお気軽にフォローどうぞ
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アップデート最新情報を配信中。写真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載

Posted in ByteDance(バイトダンス), Instagram(インスタグラム), TikTok, WEB/SNSマーケティング, アプリ, インスタグラム 最新ニュース/最新情報Tagged , , , , , , , , , , , , , , , , ,
ツイートする