この記事は約 3 分 38 秒で読めます。(2110文字) |
投稿小説4億超「Wattpad」ソーシャル出版アプリがロゴリニューアル!関連:出版部門設立/テキスト版Youtube「Wattpad Studio」/ケータイ小説「Tap」。海外アプリ/ワットパッド最新情報2019

Wattpadて日本では話題に上がらないけど、海外では絶大な人気を誇るソーシャルパプリッシングプラットフォーム。そのWattpadが今回ロゴリニューアルした模様。

せっかくなので過去の国内ニュースなんかもこちらに。

Wattpadとは?

あんま国内では話題上がらないけど前に資金調達の話題かなんかで国内にも話上がった。そしてこの記事書くのに調べてたらこんな、話題も。

カナダの小説投稿サイト「Wattpad」が出版部門を設立

オリジナル小説やファンフィクションの投稿サイトとして若者に人気のあるワットパッド(Wattpad)が、「ワットパッド・ブックス」という出版部門をスタートさせると発表し、米国内の複数メディアがこれを伝えている。

Read more

関連:チャットスタイルで楽しむ「Tap」

2017/2/24 現代版ケータイ小説?人のチャットを覗き見るように物語を読むアプリTapがローンチ – TecHCrunch

Tapユーザーは「チャットスタイル」で物語を楽しむことができる。つまり、ユーザーが文章をタップするたびに、だんだんとその先の物語が紐解かれていくような仕組みになっているのだ。Tap上の物語は、読者が他人のチャットのやり取りを覗き見ているようなイメージで書かれているとWattpadは説明しており、物語を読んでいるときのアプリの見た目もチャットアプリのようだ。

最近Wattpadは、UniversalやTurner、マンガ出版社らとの契約を通じて、ハリウッドやエンターテイメント業界とも関係を深めているが、Tapのサブスクリプションサービスで、すぐにもっと分かりやすい形で売上を拡大することができるかもしれない。

Read more

関連:テキスト版Youtube「Wattpad Studios」

2018/06/17 YouTubeのテキスト版、「Wattpad」のクロスメディア戦略:データを武器にコンテンツ販売 – DIGIDAY

YouTubeのテキスト版、「Wattpad」のクロスメディア戦略:データを武器にコンテンツ販売

アプリ上でパブリッシュされたコンテンツをテレビ番組、映画、そして小説にすることを目的とした部門だ。Wattpad Studiosは、NBCユニバーサル・ケーブル・プロダクションズ、そしてカナダのTV局エンターテイメント・ワン(Entertainment One)とコンテンツ開発契約を結んでいる。

Read more

余談:きっかけはいつもパクられ。無断転載で得る世界のアプリ情報

ワットパッドを知ったきっかけは写真の無断使用。リンクだけでいいから入れてくれw

しかし国内で聞いたこともないようなアプリに触れるきっかけをくれるのは大体パクリから。なので感謝すべきかなと最近は思ったりも。

写真のことあんま最近書いてないけど、ざっくり書くとダウンロードして壁紙、待ち受けとかは全く問題なし、ネットでの利用もリンク入れてくれれば個人利用なら問題ないです!おかしなのはあれw

余談:無断転載がトリガーのレア体験。アメリカで叩かれ中国でそれをまとめられたある写真

‪redditに写真勝手にアップされて「こんなのサイバーパンクじゃない」と叩かれた話と客観的視点による様々な気づき|Koukichi_T インスタ速報/ストックフォトグラファー |note(ノート)‬

‪redditに写真勝手にアップされて「こんなのサイバーパンクじゃない」と叩かれた話と客観的視点による様々な気づき|Koukichi_T インスタ速報/ストックフォトグラファー |note(ノート)‬

なんか色々興味深い。例えば特定のSNS内でアップしてるとコメントもらっても本音かどうかは判断つかない。フォローやいいね返しへの期待が含まれてたりあるし、お世辞なのか、ホントにそう思ってるのか。

Read more

EU圏の方、どうぞお気軽に!😂

写真活用系サービス!グッズ作成&販売など

Society6
海外サービス。不安定だけどアプリもある。若い海外女子を中心に圧倒的人気を誇るSociety6。フォトグラファーやイラストーター、プロ、アマ問わずここで作品からグッズを作成し販売してる人はかなり多い。グッズの種類も豊富で、ステーショナリー系からアパレル、アートプリントまで。過去に何度か売れた事あって、Facebookに買ったよとベルリンの女性がオフィスに飾った写真を送ってきてくれた事も。[過去記事]先日突然届いた、とあるメッーセジが嬉しすぎたやつ!ベルリンのオフィスに写真飾ったよとの連絡が
REDBUBBLE
海外サービス。こちらもグッズ作成サービスだけど、Society6に比べるとユーザー層は年齢層高いのかな?って勝手に思ってる。機能的にすごいのはファッション・アパレルグッズ作ると商品画像がモデルの着た状態で作成されること。伝わるかな…wモデルさんがTシャツなり、スカートなりを着用してる商品画像に対して自分がアップした写真やイラストが反映される感じ!弁当の写真とかをスカートとかTシャツにしてモデルが笑顔な感じとか見るだけでも面白いwあとは簡単にFacebookページにショップ機能導入できたり。今のところほとんど売れた事はないけど。
SUZURI
国内サービス。かなり前に登録して一気にグッズ作ってそのまま放置な。前述の海外サービスと同じく、写真やイラストをアップするとグッズが作成できて販売も。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事も読まれています

記事はありませんでした

Browse faster by blocking ads and trackers

Popular Articles

ツイート
「COPYTRACK利用中です。画像/写真の商用無断使用・不正商用使用・写真盗難盗用は料金回収(再ライセンス提案)、及び使用料金請求・法的措置などの対応をさせて頂きます。」