もしソール・ライターがベルリンを撮影したら。Part.01「ソールライターに魅せられて。」ソールフォトシリーズ

赤、リフレクション、4分の1。|もしソールライターがベルリンを撮影したら|ソール・ライターに魅せられて。

 

もしソール・ライターがドイツに行きベルリンを撮影したらこんな感じ?かも

 

ソールフォトシリーズ「ソールライターに魅せられて。」

渋谷で開催されたソール・ライター展で触発され「ソール・ライターに魅せられて。」と題し時々アップしてます。

 

 

写真:もしソール・ライターがベルリンを撮影したら。

 

今回はソールフォト ベルリン版。ソール・ライター知る前に撮った写真なのでそれっぽいの選んかんじ

改めて見たらちょっと無理やりな写真多いな・・・渋谷の方がソール・ライター感あるかもなので良かったら見て下さい!

 

もしソール・ライターが渋谷を撮影したら。

 

もしソール・ライターが渋谷を撮影したら。Part.01「ソール・ライターに魅せられて。」

 

もしソール・ライターが渋谷を撮影したら。Part.02「ソール・ライターに魅せられて。」

 

 

他ブログなどでもソールフォト公開中!

 

note
マガジン「ソール・ライターに魅せられて。」シリーズ

海外用
“if Saul Leiter visit Tokyo and shoot Shibuya city“ [Enchanted by photographer Saul Leiter.and then…]
Medium / Behance

 

 



関連情報:Googleニュース「ソール・ライター」

 

 

 

写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと
1940年代から絵画のように豊かな表現力でニューヨークを撮影したカラー写真の先駆者であり、「ハーパーズ バザー」や「ヴォーグ」など有名ファッション誌の表紙もかざった伝説の写真家ソール・ライター。しかし、芸術性よりも商業性が強くなったファッション写真になじめなくなり、次第に表舞台から姿を消していく。ところが2006年、写真集で定評のあるドイツのシュタイデル社から初の作品集が出版されると、80歳を超えた老写真家の再発見は世界中で熱狂的に迎えられ、パリのアンリ・カルティエ=ブレッソン財団では初の個展も開かれた。本作は、そんなソール・ライターの晩年に密着したドキュメンタリー。脚光を浴びることが苦手な写真家にたずねた「急がない人生で見つけた13のこと」とは? (C)Saul Leiter Foundation / Howard Greenberg Gallery


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

写真、記事が気に入った、何かの役に立ったなどサポートいつでも歓迎です!

$
Select Payment Method
Personal Info

Donation Total: $3

広告ブロックによる高速ブラウザBrave

人気の投稿

写真関連情報

「COPYTRACK利用中です。画像/写真の商用無断使用・不正商用使用・写真盗難盗用は料金回収(再ライセンス提案)、及び使用料金請求・法的措置などの対応をさせて頂きます。」