Getty ImagesとGoogleが提携!ストックフォトグラファーの収益向上、著作権保護にも?

カテゴリー
Getty images(ゲッティイメージズ)
Getty ImagesとGoogleが提携!ストックフォトグラファーの収益向上、著作権保護にも?

 


Getty ImagesとGoogleが提携!ストックフォトグラファーの収益向上、著作権保護も?

ゲッティイメージズは前からGoogleを提訴していたみたいな?で、建設的な対話の上、Getty imagesの懸念が認められて訴えを取り下げたとの事。

 


インスタショップ本買った!ショッピング機能諦めた人にもよさそう。6月末発売したばかりなので今すぐ読んで試すのがおすすめ!

Getty ImagesとGoogleがパートナーシップ提携を発表

 

弊社が指摘したGoogle 画像検索に関連する様々な問題の解決に向け、Googleは弊社と緊密に連携し、画像検索機能へ以下2点を含む変更を行うことに同意しました。

1)著作権に関する注記をより目立たせる
2)「画像を表示」ボタンを削除する

これらの変更は世界中の全ての画像所有者にとって有益であり、また弊社サイトへのアクセス流入増加にも繋がることを期待しています。

加えて、弊社とGoogleは国際的なパートナーシップを結んだことをお知らせします。このパートナーシップにより、弊社の世界トップクラスのビジュアルコンテンツが、Googleの製品・サービスに広く使用されます。作品のクレジット表示、および収益構造を向上できるよう、弊社はGoogleとの協力体制を深めてまいります。

今回のGoogleの対応は弊社の励みとなり、また皆さまの助けにより世界中のクリエイターを尊重する公正な市場のために戦うことができました。Googleとの協力が、著作権の保護だけでなく、コンテンツのライセンスにより生計を立て、また次の制作への糧としているコントリビューターの生活を守ることにも繋がると弊社は信じています。

 

 

とのこと。海外では2月9日辺りに公式発表されていた様で、国内でこのニュースを取り上げているのはごく一部のみの模様。
Google画像検索の画像を表示ボタンが削除されて使いづらいみたいな話が持ち上がってるっぽい。ちょっと元々どんなだったか記憶になくて、なんか前と違うあるか気づけなかったけど・・・笑

COPYTRACKの件なんかでも触れてるけど、無断商用利用とかも結構あるし、写真素材販売を抜きとしても画像掲載元へのアクセスが増えるのであればメリットしかない気が。

 

 

関連情報

 

 

 

「写真家」と「カメラマン」、どっちを目指す?
LESSON 1 何の写真で、食べていきたい?
LESSON 2 誰のために、写真を撮る?
LESSON 3 「写真家」で食べていくという現実
LESSON 4 「何でも撮ります! カメラマン」から、はじめよう
LESSON 5 セルフ・ブランディング│誰でも撮れる写真から、私なら撮れる写真へ
LESSON 6 「みんなが、クライアント」という発想★INTERVIEW 1 市橋織江★INTERVIEW 2 橋本 塁

ほぼ毎日更新中。SNS最新情報/カメラ/写真関連ニュースを信してます。よかったらまたどうぞ
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アップデート最新情報を配信中。写真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載