「やるなAdobe Stock」画像1枚2851円で売れた!アドビストックコントリビューター売上額報酬率など事例とまとめ。ストックフォト写真イラスト素材販売・売上履歴2019

Adobe Stockスマホイラスト売上1枚2851円。拡張ライセンスというやつ

びっくり!*Adobe Stock(アドビストック)一枚で売上2800円とかいくものなのか。普段数十円〜百円台とかなのにw

いつだか写真1枚800円くらいで売れたことあったけどそれ以上もあるんだな。

売上額が間違ってる説

この件ツイートしたらリプライくれた方いて同じ感じの売り上げだったけど間違いでキャンセル発生とのこと。汗

キャンセルされるんだろうか?そうならやっぱあれだな。。とか思ってたけど無事確定!確定というか支払い請求したらその分も正常に支払われたというだけの話だけど。

なんにせよ拡張ライセンスというのがいまいちわからないので調べてみた。これからストックフォト/写真素材販売始めようって人やAdobe Stockコントリビューター登録検討中の人は参考にどうぞ。

以下、合わせて報酬率だとかその他メモ的にまとめ

 

「拡張ライセンスとは?」Adobe Stock売上額/報酬率解説

Adobe Stock 拡張ライセンス提供開始 – Adobe Blog

Adobe Stock 拡張ライセンスの提供を開始しました。拡張ライセンスは、すべての素材(写真、ベクター画像、イラスト)を必要に応じて素材1点7,980円で購入いただけます。

拡張ライセンスは、通常ライセンスと同等の権利(ロイヤリティフリー、使用期間、地域の制限なし)が付与されるほか、50万回以上コンテンツを印刷または表示できるライセンスです。
拡張ライセンスであれば、画像素材を使用し、販売または配布を目的とした製品やサービスを制作することができます。ポストカード、カレンダー、ポスター、Tシャツ、印刷、プレゼンテーションテンプレートなどでの利用が可能です。

Read more

ほお。というか知ってるやつだわけどアドビストックあんま気にした事なかったので直感的に把握できなかった。

 

通常ライセンスと拡張ライセンスの比較表

通常ライセンス拡張ライセンス
権利の共有同一の法人内制限なし
使用期間制限なし制限なし
地域の制限制限なし制限なし
ウェブサイトの挿絵制限なし制限なし
ソーシャルメディア制限なし制限なし
印刷文章50万部以内制限なし
電子文書50万部以内制限なし
ビデオ、TV、映画50万視聴者以内制限なし
ソフトウェア、アプリケーション50万個以内制限なし
再販用のテンプレート使用不可制限なし
再販用の派生的製品(グッズ等)使用不可制限なし
オンデマンド印刷サービス使用不可制限なし
コンテンツごとの法的保護$10,000まで$10,000まで

Read more

通常ライセンスと比較して全制限解除みたいな感じだろうか。

 

拡張ライセンス補足。サブスク購入対象外。Q&Aより

サブスクリプションで利用できる素材の種類を教えてください。

サブスクリプションプランでは、ロイヤリティフリーの高解像度の通常画像にアクセスできます。

サブスクリプションには、プレミアム画像、プレミアムテンプレート、プレミアム 3D、エディトリアルアセット、ビデオ、または拡張ライセンス付き通常画像は含まれません。これらの種類のアセットをライセンス購入するには、オンデマンドで個別に購入するか、クレジットパックで割引購入できます。

Read more

これはまあ当たり前か。

 

Adobe Stockの報酬率一覧表

ついでにAdobe Stockコントリビューターのロイヤリティ確認。よくわかってない。この表見たらちょっと把握できた。今回の拡張ライセンスってのは単価が79ドル、それに対してロイヤリティ(報酬額)が26.40ドル。細かなレート抜きとしても2851円ってのは間違いではなさそう。

コントリビューターに対するロイヤリティの詳細

コンテンツの種類ライセンス方法購入者の利用条件単価最終ロイヤリティ
写真、イラスト、ベクター
通常アセット 3 点/月月々プラン:$29.99$9.99$3.30
小規模サブスクリプション:
10 画像/月
月々プラン:$49.99$4.99$1.65
年間プラン:$29.99$2.99$0.99
中規模サブスクリプション:
40 画像/月
月々プラン:$99.99$2.50$0.82
年間プラン:$79.99$2.00$0.66
大規模サブスクリプション:
350 ~ 750 ダウンロード/月
年間プランまたは月々プラン:$169.99-$249.99$0.27-0.57最低支払額*
クレジットパック5 パック – 500 パック$7.99-$9.99$3.30
拡張ライセンス画像オンデマンド単品購入$79.99$26.40
HD ビデオオンデマンドまたはクレジットパック単品購入$79.99$28.00
4K ビデオオンデマンドまたはクレジットパック単品購入$199.00$69.65

となるとリプライくれた人のケースはなんだったんだろう。たまたま間違いだったってだけなんだろうけど。キャンセルされたとかそういうあれなんだろうか。謎。

しかし動画安いな…せめて倍くらい欲しいと思ってしまうが…w写真と違って手間かかってるわけだし、画像に比べてポンポン売れるようなもんでもないだろうし。まあその分審査緩いって考えるとイーブンの様なそうでもないような。プラットフォーム自体に動画が足りてくれば当然審査厳しくなってリジェクト連発とかに変わっていくだろうし。しょうがないけどこういうのはアフィリにしろなんにしろ運営ずるいwUGCという名のユーザー転がし掌返しw

まあ今がチャンスとガツガツアップするってのが一つの手か。

 

特殊ケース?アドビストック販売形式「カスタム」。料率固定。画像33%、ビデオ35%

冒頭で触れた800円くらいで売れた写真。あれ今確認したら「カスタム」ってなってた。他にもカスタムで売れてたのある。

アドビストック「カスタム」とは?

また、アドビでは、ロイヤリティ表に反映されないカスタムの契約を通じたコンテンツのライセンス販売もおこなっています。カスタム契約に従う支払は常に、写真、イラスト、およびベクターコンテンツでは 33%、ビデオでは 35% のロイヤリティレートに基づきます。

Read more

なにいってんのかよくわかんないwわかんないも何も画像は33%、ビデオは35%固定ってことなんだろうけど。なんで?カスタムっていうくらいだからなんか購入者側とアドビ間での特別な契約とかなんだろうか。

事例)Adobe Stock「カスタム」で売れた画像ども

これは報酬額245円。同じ画像カスタムで62円の場合も。他のイラストで157円てのもあった。以下カスタム販売でちょっと高めだったやつ

I sold photo  per 1 photo on Adobe Stock!Stock photo Earnings/sold results 2019
ただのまるいやつ。713円
I sold photo  per 1 photo on Adobe Stock!Stock photo Earnings/sold results 2019
ラピュタパン。売上884円

 

まあ気にしてもしょうがないか。なんにしても前述の様に若干高めの印象あるので、カスタムという形式=購入単価が高めになる傾向にあるってかんじなんだろうか。

どっちしにしろストックフォトグラファー側でそんなとこ気にしたってカスタムとか拡張ライセンスを狙って売るなんてことは無理なわけで。意味ない気がしてきたのでもう終了!w

 

という事で「やるなアドビストック」前言撤回するかどうなのかな「内職感」

過去記事:アドビストックで売れた写真たちと内職感。

これよく書いてるけど、内職のつもりでやらないと単価(販売価格じゃなく売上)安い系のストックフォトは割に合わないなんてレベルじゃないw
もしこれから始めようかな?と気軽に思ってる人いたらはっきり言っておく。やめた方がいい・・・笑(せめてサイトは選ぶべき)

もちろんセンスとかもあると思うんだけど、もうそういう問題じゃなく、ストックフォトというビジネスモデル自体が個の集合体

Read more

拡張ライセンス販売で一撃3000円くらいいけそう!普段の低報酬に比べるとすごい高額。とは言え、動画売れてすら一撃万単位はいかないという事実も判明。ちょっときついはきつい。アドビストックは力入れてなくて最近ちょっと写真・動画増やしたりしてるのでまだなんとも言えないけど。サクサク売れて拡張ライセンス購入も混ざってくるような状況にうまいことなっていけば少しはましになるんだろうか。うーん。うーーーん。

 

余談:とは言えもっと高額狙うならEyeEm / Getty Images一枚17000円で売れたことも。

EyeEm/Getty Imagesの一撃でかい!なので、正直比べ物にはならない。Adobe Stockサブスク購入とかの30円台とかじゃ17000円売るのに何枚必要だよ…一枚の収入30円として300枚売っても収益9000円にしかならないわけで。。うーん。第一候補として写真アップはやはりきついな。

I sold photo that “robot is holding dead flower”.Earning is $168 USD/1pic on EyeEm!EyeEm sold/earnings/EyeEmPaid log

売れる頻度やら枚数なんかも考慮するとどうなんだろ。EyeEmはもう少しでアップ枚数9000枚。けどEyeEm Marketでは稀にしか売れないwけど前述の様に1万越えたまにあったりする。ゲッティイメージズは毎月必ず数十枚は売れるけど一時期から最低単価下がったのがあれ。その点AdobeStockではコンスタントに売れる。安いのでそれはそれでつらいけどw

 

高単価販売履歴あるならイメージナビもねらい目?

あとはイメージナビも良いかも。確か既に利用してるストックフォトサイトをポートフォリオとして提出、その後過去の販売履歴を提出して電話でやり取りみたいなのあって手間はかかる。けど、提出したの判定で販売価格を考慮して設定してくれるのでありがたかった。EyeEm/Getty Imagesの高額販売のおかげでそこそこ高単価販売になって、一枚2500〜7000円くらい入ってくる。

とは言え単価高すぎると売れないだろうしというジレンマも。

 

高価格販売ストックフォトと低価格帯ストックフォトでの販売写真の切り分け重要かと

ただ*AdobiStock、*スナップマート、Twenty20、ShutterStock(シャト??ーストック)やら低価格ストックはいっぱい利用してるので割り切れて丁度良いかも。この類の写真は高価格帯フォトストックサイト以外では購入できないみたいな状況作らないと諸々あれなんじゃと思っている。単純に安い方で買われたら嫌だとかの話ではなく、画像不正使用問題なんかも含め切り分けはしておくべき。

Getty Images/iStock直はiStockに回されるかんじぽくiStockずっと放置してたけど審査ゆるゆるなのでその点は楽。薄利多売系なのに審査厳しいとかはもうほんとただの内職なのでその点ではiStockまだ納得できるかんじも。

*MotionElementsあんま使ってないけど自分で価格設定できた気が。動画だけだろうか。そもそも写真が売れるのかっていうあれもあるけど。タグのテンプレート保存、呼び出しとかキーワード英語と日本語分けて設定できたりとか細かなところ色々良いかも。ただし逆にめんどくさくなって放置状態というw

 

 

その他、ストックフォトについて書いた記事一覧はこちら

余計な話が増えてきたので今回はこのくらいに。他、コントリビューター申請にデータを郵送しなきゃいけない類は使った事ない。アマナとかアフロ?もそうだろうか。高価格帯のストックフォトサイト。今回触れたEyeEmやイメージナビなんかに関してはまた別記事で書こうかと。

その他ストックフォト/写真・映像素材販売に関する記事は以下からどうぞ!

ほぼ毎日更新中。SNS最新情報/カメラ/写真関連ニュースを信してます。よかったらまたどうぞ
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アトトト最新情報を信中?真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載

ソニーストア
Posted in Adobe Stock, Diary, Sold Photos/EarningsTagged , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Popular Articles

ツイートする