いつから?YouTube「短い動画」が「ショート動画」に表記変更。YouTubeショート(Shorts)最新ニュース 2020年10月

複数回にわたって触れているYouTubeのティックトック/インスタリール対抗機能YouTubeショート。

15秒間の短い動画をYouTubeアプリでコマ撮り撮影して投稿が可能な新機能。

ショートについての細かな点は、記事末尾に過去記事のリンクを貼るのでそちらから確認してみてください。

YouTube「ストーリーと短い動画」が「ストーリーとショート動画」に表記変更

ちょっと前まで「短い動画」と言う表記のままだったのが、現在は「ショート動画」に変更となっているのを複数アカウントで確認が取れた。

環境依存やらあるかもなので、前からショート動画となっていた人もいるのかも?

ショート動画という名称に変更になった背景としては、TikTok機能「YouTubeショート」は「旧:短い動画(ショート動画)の枠」に表示される。おそらく。手持ち環境では確認済み。

また、ショート動画についての意見を求めるアンケートが表示されたこともあった。

きちんと確認せずに閉じてしまったので詳細は不明だけど。また表示されたら内容等確認してみようと思います。

YouTubeショート(Shorts)とその他YouTube関連記事

ほぼ毎日更新中。SNS最新情報/カメラ/写真関連ニュースを信してます。よかったらまたどうぞ
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アップデート最新情報を配信中。写真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載

Posted in YouTube, YouTube Shorts(ショート), ニュースTagged , , , , ,
ツイートする