スナチャ最新まとめ。SnapchatがTikTokダンスチャレンジ用エフェクト公開。マキアージュ スナップレンズ/音楽追加機能テスト中/レンズWebビルダー他。2020年8月

面白いフェイスフィルターの公開などで日本でも頻繁に話題になるSnapchatの新レンズが公開。

世界的なTikTok禁止の流れの中、SnapchatはTikTokのダンスチャレンジの新レンズを公開。

人気ティックトッカーとコラボと言う形で全身をトラッキングし各種エフェクトがダンスしている体に表示されると言うもの。

後述しているけど、いろいろ話題になるスタチャのエフェクトは、Snapchatで撮影加工した上でInstagramやティックトックなど別のサービスで使われたりが多い模様。

Snapchat TikTokダンスチャレンジ用レンズ。クリエイター/開発者向け

YouTubeにダンスレンズに関する動画がアップロードされていたのでこちらに掲載しておきます。

ARの知識不要でブラウザからエフェクトが作成できるレンズWEBビルダーも公開済み。

SnapchatのARエフェクトはブラウザで簡単に作れる機能も実装済み。ただし広告向けと言う話だった気が。

Snapchatの広告用アカウント(Snap Ads Mnager)を持っているとログインすることで確認が取れる。

作成したレンズはテストボタン(Try your lens live)を押すことで実際にSnapchatアプリのカメラで試すことができる。インスタエフェクト作成に使うSpark ARの実機テストと同じかんじ。

けど、作成はできるものの配信は日本国内から話できなかったような記憶。時間経過しているので現在どうかは不明。確認したらこちらに追記します。

Snapchatとは?人気のフェイスフィルターのいろいろとzoomで使えるスナップカメラ

話題のスナチャのフェイスフィルター「レンズ」

Snapchat、通称スナチャはメッセージングアプリ。元祖ストーリーズ機能のアプリでもあり、Instagramがストーリー機能をぱくったことでも有名。

レンズと呼ばれるエフェクトで過去に話題になったものとしては、男女が入れ替わる性別転換フィルターや、赤ちゃんになったりおじいちゃんになったりするタイムマシンレンズ。

https://twitter.com/koukichi_t/status/1198346188849733632?s=21

その他にも、顔が動物になるセルフィー用フィルターで「猫が驚く姿」を撮影など楽しいエフェクトがたくさん。

ユーザーたちは撮影した動画をInstagramやTikTokへ投稿して話題となることも多い。

ビデオ会議やオンライン飲みで活躍。Zoomで使えるスナップカメラ

コロナで加速したビデオチャットやオンライン会議、そしてオンライン飲み会など。

Snapchatのエフェクトはスナップカメラとしてzoomでの使用も可能。

ネタとして面白いエフェクトをかけてみたり、女性はすっぴん対策としてスナップカメラを利用したりと需要は加速。

資生堂「マキアージュ」が商品試しながらZoomに使えるスナップレンズ公開

今回の記事を書くために軽く調べていたところ、日本国内のニュースを発見。

マキアージュが製品を試せてビデオチャットに使えるレンズを公開みたいな話。

Amazonのバーチャルメイクとかピンタレストのトライオンみたいな感じで、セルフィーで商品を試せて、なおかつZoomにも使えるという感じかと。

マキアージュメイク ARフィルターは、 スナップチャット社のアプリ「Snap Camera」をダウンロードした上で、 PCのSkype、 Google Hangouts、 Teams、 ZOOMなどのオンライン会議ツールで利用できます。 本フィルターは、 「Snap Camera」内に開設した「TeleBeauty」アカウント内で提供され、 マキアージュの4つのメイクパターンをモニター上の自分の顔で楽しめます。 

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001722.000005794.html
スナチャ最新まとめ。SnapchatがTikTokダンスチャレンジ用エフェクト公開。マキアージュZoomで使えるスナップカメラフィルター/音楽追加機能/レンズWebビルダー他。2020年8月

SnapchatのTikTok機能、2020年秋公開予定?

Snapchatの音楽追加機能では楽曲のフル視聴も可能?

ティックトックのセキュリティー懸念等で世界的なTikTok包囲網が広まる中、各アプリやサービスは妥当ティックトックに動き出す。そんな中Snapchatもティックトックっぽい機能を開発中との話。

動画に音楽をつけられる機能を一部エリアでテストしていて、音楽からアーティスト名や楽曲を確認でき、Spotifyやアップルミュージックなのでフル試聴が可能とのこと

Snapchatの場合、ユーザーはSnapが約束している「しっかりとした」音楽カタログから音楽を選び、ビデオを撮る前後に追加できる。これはWarner Music Group、Warner Chappell、Universal Music Publishing Group、NMPAパブリッシャー会員、Merlinなど音楽産業パートナーとの提携によるものだ。こうしたパートナーがSnapchatアプリでの音楽使用のライセンスを与える。

https://jp.techcrunch.com/2020/08/04/2020-08-03-snapchat-to-take-on-tiktok-with-a-new-music-powered-featuring-rolling-out-this-fall/

余談。アーティストや楽曲と紐付けた形式のTikTok機能と言うとロシアVKのClipがすごい

このあたりは、先日ツイートで触れたロシアのFacebookとも呼ばれる「VK」のティックトック機能Clip(クリップ)の使用に近い印象も。

VKの場合は外部の音楽サービスと言うことではなく、自身の音楽サブスクリプションサービスと連携という感じだけど。

こちらに関しても機会あれば別記事でまとめようと思います。需要があるとは思えないけどw

さようなら。

TikTokライバルアプリや機能まとめ

Instagram Reels2020年8月5日公開済み【解説】インスタ内で使えるTikTokみたいなショートムービー機能
LikeeTikTokに似たショートムービー投稿&ライブ配信アプリ
YouTube Shorts15秒動画コマ撮り機能+「Shorts(ショート)2020年9月テスト開始。今後数ヶ月でエリア拡大。
byte(Vite後継)Vine華麗に復活!6秒ループコマ撮り動画
FireworkGoogle/Weiboが狙う縦横回転可能な動画アプリ
TRILLERMV作成動画アプリ。楽曲に合わせてダンス?
快手(Kwai)TikTokライバル口パクアプリ
Facebook Collab音楽でコラボするTikTok風アプリ。NPEチームがテスト開発。
Lasso from Facebook廃止済み。TikTokパクり?のアメリカ限定公開アプリ
SloyロシアYandexのアプリ。グローバル展開予定
Snapchat垂直スワイプテスト / TikTok機能もテスト開始。TikTOk用ダンス動画レンズ(エフェクト)公開
VK CLIPロシアのFacebookと呼ばれるVK(Вконтакте)が2020年6月にTikTok機能CLIP実装済み
TangiGoogle実験プロジェクト?DIY/メイク/料理、クリエイティブ、ハウツー特化アプリ
Snapchat Cameos + Bitmoji TV(番外) ディープフェイク動画とアバターがアニメ内で動く動画作成機能
ポッドキャストやってます。番組名は「インスタSNSニュース@聴くまとめ」各アプリで「koukichi_T」を検索!
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アップデート最新情報を配信中。写真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載

Posted in Snap Camera, Snapchat, SnapchatレンズTagged , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
Shutterstockで写真素材を、
ツイートする