フェイスブック ミーム画像作成アプリ「Whale(鯨/くじら)」をカナダ限定公開!NPE Team from Facebookとは?FB新アプリ最新情報 2019年11月

カテゴリー
Facebook Whale FACEBOOK(フェイスブック) NPE Team ニュース
フェイスブック <img src="https://s.w.org/images/core/emoji/13.1.0/72x72/1f433.png" alt="🐳" class="wp-smiley" style="height: 1em; max-height: 1em;" />ミーム画像作成アプリ「Whale(鯨/くじら)」をカナダ限定公開!NPE Team from Facebookとは?FB新アプリ最新情報 2019年11月

「Facebookが」ミーム画像をかんたんに作れる「Whale(鯨/くじら)」という新アプリをカナダ限定で公開!

Facebookの新アプリ「Whale(鯨/くじら)」とは?ミーム画像作成アプリ

Whaleはミーム画像を作成できる単体アプリ。

テキスト、写真、絵文字などを組み合わせて画像を作成できるアプリ。写真は自分でアップロードしたものを使うことも、またストックフォトライブラリから使用することも可能とのこと。

様々なレイアウトが用意されていて好きなものを選んで使用することが可能みたいな話。レイアウトというかテンプレート的なものだろうか?

またイラストもかける?描画ツールが用意されているとの話も。

カナダ限定公開とのことで、実際の画面は確認することができない。ちょっと調べてみよう。

「Facebookが」と書いてしまうと残念に思うのかも?「NPE Team」とは?

今回カナダ限定で公開された新アプリ「Whale」はFacebookの「NPE Team」という開発特化部門が開発したもの。

Google翻訳

多くの場合、小さなものから始めることが最大の発見をするための最良の方法です。 そのため、NPEを開始しました。NPEは、新しい製品とエクスペリエンスの構築に重点を置いたチームです。

私たちが作成する製品の多くは小さなものから始まり、すべての人の共感を呼びません。 そして、結果として多くが停止することを期待しています。 大丈夫。 失敗を恐れずに構築することが成功を達成する唯一の方法だと信じているからです。

以下は、個人的解釈含んでます。

ざっくり言うとNPE Teamで公開された機能やサービスなんかは即廃止される可能性もある。とにかく新しい機能やアプリの開発に特化したチーム。

これをFacebook本体でやってしまうと都度ユーザーやメディアからの意見が飛び交い開発に支障をきたす場合も。

例えば、「Facebookがまた○○をパクッた」「その上わずか1週間で廃止した」「そんなことに時間を割くならインスタフィードを新着に戻せ」などなどユーザーやメディアからいろんな声があがると思われる。

実際のところ新機能発表のたびにTwitter上で公式アカウントのリプ欄ではクソリプ決定戦が開催される。

と、こんな具合に話題が先行してしまって、内容によってはユーザーやメディアへ説明の必要なものもあるだろうし、この辺りの煩わしさを軽減し、開発に注力できるようにFacebook本体とは切り離したのが「Facebook Team, from Facebook」

要は開発途中、テスト中の機能、アプリということの明確化。本体とは切り離すことによって開発速度、検証の速度向上、効率化を目的とした独立した新機能の実験開発チーム。

余談がすぎる。インスタ次の一手。ブラジル限定。対TikTok「Reels」

ということで、今回のクジラもすぐ廃止され世界展開、日本にまで届くことなく終わってしまう可能性も高そう。

その他、すでにNPE Teamが開発済みのアプリもあるようなので機会あれば追記など。

関係ないけど、あるけど、このWhaleてアプリの情報を目にしたとき、ああそういえばNPE Team、とその存在を思い出したんだけど、その時ふと頭をよぎったのが先日話題に上がったInstagramのTikTokみたいな新機能Reels(リールズ)

このリールズと言う機能はTikTok対策と思われる新機能でストーリーズ上で動画編集を行い、デュエット機能的ものも備えているという。

ブラジル限定と言うこともありもしかしてこれもNPE Teamによるもの?と思ったけど、NPE Team開発のものは各メディアでそう表記があるし、インスタグラム内の機能ということで、これは無関係なのかなと。

インスタグラムが今最も注目している(ライバル視?)しているのがTikTokというのは、インスタ代表のアダム・モッセーリ氏来日の際のインタビューからもみてとれる。まあ、リールズ抜きとしても誰が考えてもライバル視してるであろうことは明らかだけど。

そのインタビューの数日後?Reelsの話題が浮上。うむw

TikTokを代表とするショートムービー投稿アプリに関しては、Google/WeiboがFireworks買収計画中?の話題や、ロシアのYandexがSloyを開発、世界公開予定といろいろ動きが。

そこにインスタグラムも割って入るという形になるのかどうなのか。ブラジル限定公開のReelsは、現時点ではグローバル公開あるかは不明。

とはいえ、リールズに限らず、何かしらの形で対TikTok機能なりアプリなりは開発するよねきっと。

こっちも続報出たら記事更新予定です。

さようなら。

関連。TikTokライバル ショートムービーアプリ、新機能まとめ

Instagram Reels2020年8月5日公開済み【解説】インスタ内で使えるTikTokみたいなショートムービー機能
LikeeTikTokに似たショートムービー投稿&ライブ配信アプリ
YouTube Shorts15秒動画コマ撮り機能+「Shorts(ショート)2020年9月テスト開始。今後数ヶ月でエリア拡大。
byte(Vite後継)Vine華麗に復活!6秒ループコマ撮り動画
FireworkGoogle/Weiboが狙う縦横回転可能な動画アプリ
TRILLERMV作成動画アプリ。楽曲に合わせてダンス?
快手(Kwai)TikTokライバル口パクアプリ
Facebook Collab音楽でコラボするTikTok風アプリ。NPEチームがテスト開発。2020年12月アメリカ/iOSで公開開始
Lasso from Facebook廃止済み。TikTokパクり?のアメリカ限定公開アプリ
SloyロシアYandexのアプリ。グローバル展開予定
Snapchat垂直スワイプテスト / TikTok機能もテスト開始。TikTOk用ダンス動画レンズ(エフェクト)公開
VK CLIPロシアのFacebookと呼ばれるVK(Вконтакте)が2020年6月にTikTok機能CLIP実装済み
TangiGoogle実験プロジェクト?DIY/メイク/料理、クリエイティブ、ハウツー特化アプリ
Snapchat Cameos + Bitmoji TV(番外) ディープフェイク動画とアバターがアニメ内で動く動画作成機能

ポッドキャストやってます。番組名は「インスタSNSニュース@聴くまとめ」各アプリで「koukichi_T」を検索!
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アップデート最新情報を配信中。写真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載