TikTokのARエフェクト開発ツール「Effect House」が全ユーザーへ公開開始。TikTok最新ニュース 2022年4月

カテゴリー
TikTok ニュース

1部ユーザーを対象にテストが行われていたTikTokのARエフェクト開発ツールをeffect house(エフェクトハウス)」がオープンベータとしてグローバル公開開始

今後はTikTokで使えるARフィルターの自作、作成が可能に。

TikTok ARエフェクト作成ツール「Effect House」

公式アナウンス

@tiktok

Now anyone can create vibrant effects for TikTok. Welcome to Effect House #effecthouse

♬ original sound – TikTok

TikTok Effect Houseは、Snapchatの「Lens Studio」やInstagram/Facebookの「Spark AR」に相当するARエフェクトを作るための開発ツールです。

エフェクトハウスのダウンロードページを確認したところWindowsは非対応?

動作環境

動作環境として「オペレーティングシステムmacOS 10.14以降」との記載。

詳しくは公式ページの確認を

Taking community-inspired creativity to the next level with Effect House | TikTok Newsroom

動作環境

・オペレーティングシステム:MacOS 10.14以降


最小ハードウェア要件

・Intel Core i3 2.5Ghz、AMD FX 4300 2.6Ghz、またはApple M1(4 GB RAM)
・Intel HD Graphics 4000、Nvidia GeForce 710、またはAMD Radeon HD 6450
・1280×768以上の画面解像度
・最新版のグラフィックカードドライバーがインストールされている

Effect House ダウンロード

TikTok Effect House

TikTok関連最新ニュース

ポッドキャストやってます。番組名は「インスタSNSニュース@聴くまとめ」各アプリで「koukichi_T」を検索!
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アップデート最新情報を配信中。写真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載