Google検索結果にYouTubeショート動画のカルーセル表示テスト中?SEO/検索エンジン対策 最新情報 2020年11月​

TikTokやインスタリール対抗としてYouTubeがテスト中の短編動画投稿機能YouTubeショート。

すでにショート動画投稿機能は日本国内でも使えるユーザーは拡大している印象がある。

Google検索結果にYouTubeショート動画のカルーセル表示テスト中?SEO/検索エンジン対策 最新情報 2020年11月

YouTube 15秒テスト「ショート用動画を作成」に「速度/タイマー」。実質Shorts(ショートカメラ)?YouTube新機能アップデート最新ニュース 2020年9月

そんな中、海外でGoogle検索結果にYouTubeショート動画がカルーセル表示されていたと言う話題が浮上。

Google Search Testing “Short Videos” In Search Results

レシピ関連の検索クエリで「Short Videos」として表示されたみたいな話。ただしレシピに絡むものであれば何でも表示されると言うことではなさそう。ごく限定的なテストってことだろうか。

YouTubeショートに関してはショートムービーにおいては後発ではあるけど、YouTube自体の人気、そして、やろうと思えばSERPs上にショート動画を表示しまくるなんてこともできてしまう。

この辺り踏まえてティックトックやインスタリール対抗としてどこまで機能するのかなど今後に注目。

細かな情報はTwitterで配信してるのでお気軽にフォローどうぞ
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アップデート最新情報を配信中。写真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載

Posted in Google, SEO/検索エンジン対策, YouTube, YouTube Shorts(ショート), ビジネス/マーケティングTagged , , , , ,
ショッピファイなら本格的なネットショップを簡単開設!インスタグラムショッピング連携もかんたん!おすすめ!
ツイートする