続・マビックミニは届かない、オズモポケットは動かない。結果修理に。悩ましきDJIのかんじレビュー

このブログでレビュー予定として何度も触れているDJI Mavic Mini

そして発売日に購入してガツガツレビューしたオズモポケット

どっちもなんだか悩ましい状態に陥っているのでこちらに記録。


続・マビックミニ フライモアコンボが届かない。

発売日に届いてレビュー動画や記事をアップしたかったぞマビックミニ

せっかく注文したのに未だに届かないDJI Mavic Mini(マビックミニ)フライモアコンボ。

注文はDJI公式ストア。特別急ぐって言う感じはなかったけど、せっかく購入するのであれば早い段階でレビューを記事なり動画でアップしたかった。

その辺の絡みも含めなんかもういらない気すらしてきてしまったw

発送が遅い、届かないと言うのも理由の1つだけど、もう1点そもそも飛ばす場所に困りそうと言うのも大きな理由。

200グラム未満とは言え規制は厳しい。マビックミニは飛べるのか?

DJI Mavic Mini(マビックミニ)が200グラム未満で規制はゆるいとは言っても、いろいろ情報を調べてみると、いざ飛ばすとなると場所はかなり限定される印象。

果たして実際に飛ばすことができるのか?と言う疑問すら湧いてくる。

ドローン機体情報、登録義務に 対象は200グラム以上 – 朝日新聞 DIGITAL

DJI Mavic Mini(マビックミニ)には直接関係ないけど200グラム以上のドローンに関しては登録が必須になるなんていう話も浮上中。

義務化された後は、所有者や操縦者の名前と住所▽製造者名や型式、製造番号、機体の重さなどを登録しなければ、ドローンを飛ばせなくなる。すでに使われている機体や海外から持ち込まれた機体も対象になる。登録はオンラインで受け付け、登録内容の変更や抹消の手続きも必要になる予定だが、200グラム未満の機体については、義務化の対象にならない見通し。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASMCM7HY7MCMUTIL05N.html

この影響や余波として今後200グラム未満のドローンに関してもより規制が厳しくなるなんてこともあり得そう。

かといって今更キャンセルできるのかもわからないし、調べるのもめんどくさいし。せっかくの機会だし届くのを待つことにしようと思う。

一方、突然死したオズモポケットは修理に。

悩ましいDJI修理見積もりキャンセル料や点検料金、対して12カ月間は無償修理対象と言う。

オズモポケットが突然壊れたと言う話をYouTubeやこのブログでしたのが10月末。

動画まで撮ったのに、無償修理やら、一方、点検料金やら見積もりキャンセル料金等、何か引っかかるところもあって結局修理に出せないまま時間が経過。

こちらの用途などに問題がない場合は購入から12カ月間は無料で修理対応可能とのこと。


続・マビックミニは届かない、オズモポケットは動かない。結果修理に。悩ましきDJIのかんじレビュー

まもなく活動限界、Osmo Pocket無償修理タイムリミットは12月15日。

そしてDJI Osmo Pocket [DJI公式]を買ったのは、発売日の2018年12月15日。そう、まもなくタイムリミット。

早いなぁもう1年経つのか。そして死んじゃったなーー

結果、今更ながら修理に出してみた。Osmo Pocket修理申込の流れとか。

と、言うこともあって、このまま時間が過ぎてしまっても確実に有料対応になってしまう。

だったら、料金が発生する可能性も含めて期間内に修理に出してみようと言う感じ。

故障の状況やサポートへ問い合わせした際の感じ、そして今回修理申し込みから発送までの流れなんかはpodcastで。

  1. 修理受付、申し込み
  2. 修理申し込み製品の選択
  3. 返送先住所や氏名、電話番号等入力
  4. 修理申し込み完了
  5. 受付完了画面を印刷、もしくはケース番号を手書きで控える
  6. 修理対象製品を箱詰め、受付完了画面の印刷した上、もしくはケースナンバー記載の上を同梱。
  7. DJI JAPANサポートセンターへ発送。
  8. DJIストア管理画面から修理ケースナンバーでステータスを確認可能

DJIの問い合わせ先、修理申込はこちら。チャットがスムーズ?

過去記事でも触れたけどDJIのサポートはやたらスムーズ。ちょっとこの点はびっくり。

問い合わせは2回ともチャットで行った。チャットでの問い合わせってどことなく面倒だったり手間に感じていたけど、逆にチャットだからこそスムーズなのかな?と言う印象も受けたり。

何か疑問点、例えば今回触れているように自分の故障状況で無償修理対象になるのかどうか?など事前に聞いておくと不安は拭えるんじゃないかと。疑問点が解決したら修理受付ページで申し込み。

修理するりゃいいじゃんwわかる、その通り。

使いたいのであれば修理に出すしかないと言う状況ではあるんだけど、修理と行っても見積もりを出した上で修理済みのリペア品が発送されるみたいな話もあったり。

仮に新品を買うのと同額程度の見積もりが出てしまった場合なんかはちょっと考えもの。

キャンセルしたら修理キャンセル料金取られるわけだし。ちょっと謎。

この辺のOsmo Pocket故障と修理に関する料金や問い合わせの詳細は過去記事でまとめてあるので参考にどうぞ。

さようなら。

ほぼ毎日更新中。SNS最新情報/カメラ/写真関連ニュースを信してます。よかったらまたどうぞ
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アップデート最新情報を配信中。写真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載

記事に関連する疑問/質問はポッドキャストにどうぞ。DMは気が向いたら返信なかんじ(内容次第)。他の方も同じ疑問抱えてる場合多いので。

 
Posted in Diary, DJI, DJI Mavic Mini, DJI Osmo Pocket, Osmo Pocket, Camera/Lens, Product impression/Review, 最近買ったあれ。注文/購入履歴/レビューTagged , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Popular Articles

ツイートする