うん、なにこのしょうもない写真て思うと思うw

 

けど、まずそうなご飯とか、ただのしょーもない食べ物写真は案外売れるw

 

 

 

この写真が$43‼😂😂

 

まずそうなそばが$30!

 

 

Adobe stockだったら「美的なんとかが・・・」みたいな理由で確実にリジェクトだろう 笑

売れても30円~150円とかだろうし、むしろアップしてやんないよ!って感じだけどw

 

そして、Getty直でもきっとリジェクトなのかな。直はやったことないからわからないけど。
(というかわざわざしょうもない写真をアップしようとする人がいないだけかもだけど)

 

EyeEm経由だと本気でクソレベルの低画質とかじゃない限りは問題なく販売開始される🙈

(プレミアムコレクションに選ばれなきゃダメだけど)

なのでもしかしたら、隠れ需要のあるまずそうな飯とか(他にもいろいろあるけど。うんこの写真とかw)の写真はEyeEmを通さない限り、Gettyimagesでの販売は困難ってことになるのかもw

というか、その需要に気付くことが出来るのは一部のEyeEmユーザーだけという事になるのかもしれない😁

 

 

この現象と同じことが起きそうなのが、スナップマート × PIXTA

 

6月7日からスナップマートが新料金体制になると同時?に提携ストックフォトサイトでの販売が開始になる。

PIXTAにもまずそうな飯とかはたぶんあんまりアップされていないと思うw

なので、そういう意味でも個人的に今注目しているのがSnapmartだったりする。

 

クローズアップの何の変哲もない食べ物の写真なんて、自分で撮れるんから誰も買わないみたいなのが通説だけど、

じゃあ、わざわざそのために、その場でその食べ物買いに行くの?

で、わざわざ買いに行ったにも関わらず、わざわざ何の変哲もない構図で、まずそうに撮るの?って話w

 

例えば、ストックフォトサイト運営会社が、そういう写真は需要がないのでって言うのはわかる。

なぜかというと、ニッチなものを推すメリットがないから。

ニッチはニッチであるが故に需要が生まれるわけで。あふれかえったらそれはニッチじゃなくなる。

そして、ニッチなだけに爆発的な需要はそもそも望めない。

 

それよりなによりも、ぶっちゃけウチの企業はこうありたい!ってのをユーザーの力で実現させるのが目的なわけでw

はっきり言っちゃうと、CGMなんてものは、「如何にユーザーを都合よく動かすか」っていうのがテーマなわけでw

 

需要の存在をわかっていない人たちに言っても、いやいやそうじゃなくてって話になるとは思うけど。

爆発的な需要はもちろんないが、個人が稼ぐには十分な可能性は秘めていると思う。

 

写真買う側がなぜオンラインで買うか。

あたりまえだけど、その場ですぐ使えるから。

 

EyeEm × Getty imagesのデメリット

 

 

EyeEmで付けたタグ、ロケーションタグが完全無視されるってところ😂

 

せっかく渋谷の写真一杯撮って、細かくタグつけてんのに、ゲッティにアップされた時点で全部無視される

タイトルには渋谷が入らず、タグにも入れてくないので売れない。

都市名としては「東京」がつくけど、東京と渋谷じゃ競合件数に差がありすぎるw

 

渋谷タグついてるのは数枚しかないけど、それはコンスタンスに売れてるので、ふざんけなよ!って話w😤😤

たぶん渋谷写真は少なくとも200枚くらいはGettyで販売してると思うので、そのせいでどんだけ損してるかw

 

EyeEmブログでロケーションタグつけて!とか言ってるけど、付けたってGettyで反映されないんじゃ意味ないだろ。

EyeEmはいろいろな面でちくはぐな部分が多い。

例えば、エディター・キュレーターの好みや考え方の違い。

リアルフォトグラフィーを提唱しているものの、全体的にEyeEmがアート思考なので、個人の感性に任せているのかスタッフによって記事の方向性や場合によっては、過去に書いたことの全否定とかもある😓😓

 

他部署と連携が取れてない感が激しいので、もしかしたら単純に別部署の人間は理解していないだけのかもしれないけどw

いっくら良質な情報を配信してくれても、その記事だけで完結しちゃってるので意味がないw

もったいないし迷惑だからちゃんとしてw

 

 

 

 

写真活用系サービス!グッズ作成&販売など

Society6
海外サービス。不安定だけどアプリもある。若い海外女子を中心に圧倒的人気を誇るSociety6。フォトグラファーやイラストーター、プロ、アマ問わずここで作品からグッズを作成し販売してる人はかなり多い。グッズの種類も豊富で、ステーショナリー系からアパレル、アートプリントまで。過去に何度か売れた事あって、Facebookに買ったよとベルリンの女性がオフィスに飾った写真を送ってきてくれた事も。[過去記事]先日突然届いた、とあるメッーセジが嬉しすぎたやつ!ベルリンのオフィスに写真飾ったよとの連絡が
REDBUBBLE
海外サービス。こちらもグッズ作成サービスだけど、Society6に比べるとユーザー層は年齢層高いのかな?って勝手に思ってる。機能的にすごいのはファッション・アパレルグッズ作ると商品画像がモデルの着た状態で作成されること。伝わるかな…wモデルさんがTシャツなり、スカートなりを着用してる商品画像に対して自分がアップした写真やイラストが反映される感じ!弁当の写真とかをスカートとかTシャツにしてモデルが笑顔な感じとか見るだけでも面白いwあとは簡単にFacebookページにショップ機能導入できたり。今のところほとんど売れた事はないけど。
SUZURI
国内サービス。かなり前に登録して一気にグッズ作ってそのまま放置な。前述の海外サービスと同じく、写真やイラストをアップするとグッズが作成できて販売も。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事も読まれています

差出人名がベルリンの謎の不在通知は「THE EYEEM PHOTOGRAPHY AWARDS BOOK 2016」だ…
なにそれ?ww差出人名ベルリンってwhttps://twitter.com/Koukichi_T/status/809314397378088960 ベルリン

From_My _Umbrella_Snowy_Night-Shibuyascapes
Art of VisualsのAOV Picksに時々選ばれるけど意味があるのかないのかという謎なあれ。
From My Umbrella @kt.pics | 500px(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

My sold photograph from Getty images that was used for "10 cose da fare assolutamente a Tokyo" on COSMOPOLITAN!
My sold photograph from Getty images that was used for “10 cose da fare a…
I'm selling this on Gettyimages | EyeEm  My sold photograph from Getty images that was use

NO IMAGE
SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary 発売日は4月21日に決定!
 《新品》 SIGMA (シグマ) C 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM (キヤノン用) [ Lens | 交換レンズ ]【KK9N0D18P】発売予定日 :20

スナップマートで「野菜」フォトコンテストが開始!Snapmart新着情報
スナップマートで「野菜」フォトコンテストが開始!5枚選出、各賞金500円。Snapmart…
I'm selling this on Snapmart   スナップマートで新写真コンテストが開始! お題は「野菜」 どんなものでも良いとのことなので、気軽に参加できそうです。

EyeEmミッション #CyclingUnites ファイナリストに選ばれました!
I'm selling this on EyeEm EyeEm Mission #CyclingUnites ファイナリストに選ばれました!ベルリンのシュプレー川の船の上から撮影したもの。

広告ブロックによる高速ブラウザBrave

人気の投稿

写真関連情報

「COPYTRACK利用中です。画像/写真の商用無断使用・不正商用使用・写真盗難盗用は料金回収(再ライセンス提案)、及び使用料金請求・法的措置などの対応をさせて頂きます。」