Twitterスペース、スケジュール予約/日時指定機能公開!参加希望者はリマインダーで通知設定可能。ツイッター新機能/アップデート 最新ニュース 2021年5月

カテゴリー
Audio Spaces/スペース音声チャット Twitter(ツイッター) クリエイター/WEB・SNS担当者/マーケターのためのヒント ニュース ビジネス/マーケティング ポッドキャスト/ラジオ/音声配信

以前から話のあがっていたTwitterスペースのスケジュール機能が公開。iOS/Androidともに機能公開開始かと。

通常、Twitterスペースはリアルタイムで配信開始となるが、スケジュール機能を使用することによって日時を指定して予約設定が可能。

Twitterスペース スケジュール機能の使い方/日時指定の方法

スケジュール機能は、スペース配信開始画面にボタンが表示されるのでそちらから設定。

最長約2週間、最短で1分後の指定が可能(5分刻み)。

予約しただけでは他者からはわからないかも?しれないので、ツイートで共有などすると良いかと。

気になるTwitterスペースはリマインダー設定が可能

ツイートで共有の際はタイムライン上で閲覧した他のユーザには「リマインダーを設定」のボタンが表示。

タップすることでリマインダーのオンやオフが可能。※同端末サブアカウントで試したので通知が行くかどうかは正確には確認取れていません。気にする人は注意を

Twitterスペースのスケジュール設定中もリアルタイム配信が可能

また、スケジュール設定をしている状態でもリアルタイムでのスペース配信はできるっぽい。日時指定しての予約はおそらく一件のみしかできなそう。

Twitterスペースのスケジュール配信のキャンセルした場合どうなる?

日時指定予約済のスペースは、配信画面からキャンセルが可能。

「スケジュールしたこのスペースをキャンセルしますか?」と言うメッセージが表示。

注意書きとしてりリマインダーを設定したユーザ」に通知が表示されます。」との記載。

スケジュール設定済みのTwitterスペースをツイートでシェアしていた場合はボタンの文言が「このスペースはキャンセルされました」に変更。

以上Twitterスペースの予約/スケジュール配信機能に関してでした。その他気づいた点等あったら追記/補足などしていく予定です。

その他、Twitterスペースの最新情報と過去の経緯

読んでくれてありがとうございます。また見に来てね
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アップデート最新情報を配信中。写真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載