YouTube収益化対象外のチャンネル/動画でも広告表示を開始。YouTube規約更新/最新情報 2021年5月

カテゴリー
YouTube ビジネス/マーケティング

もともと米国でテストされていた点が米国外にも反映の模様。2021年6月1日から規約の一部が更新。

https://twitter.com/youtubejapan/status/1394895555495608320?s=21

大きな話題となりそうなのはYouTubeパートナープログラムに参加していない(対象外)ユーザーの動画にも広告の表示がされる場合があるとのこと。

つまりは広告収益は得られないのに広告は表示されると言うことに。

YouTube の利用規約の更新(2021 年 6 月) – YouTube コミュニティ

米国外のお住まいで YouTube パートナー プログラムに参加していないクリエイターの皆様のチャンネルでも、一部の動画に広告が表示される可能性がございます。YouTube パートナー プログラムに参加されていないチャンネルはこうした広告から収益を受け取ることはできませんが、資格要件を満たせばこれからも通常どおり YouTube パートナー プログラムにお申し込みいただけます。

その他いくつか契約更新があるようなので併せてチェックをお勧めします。

インスタグラム/Twitterを中心に新機能/アップデート最新ニュースを信中です。よかったら他記事もどうぞ
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アップデート最新情報を配信中。写真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載