Googleフォト無料の無制限アップロードを6月廃止予定。Pixelユーザーは継続可能。「Google Photos」ツイッター世界のトレンド入り

Googleフォトの無料で無制限にアップロードができるサービスが終了予定とのこと。

Google PhotosがTwitter世界中のトレンド入り

その理由はGoogleフォトの写真、動画の無料での無制限保存が廃止になると言う発表を受けてとの事かと。

Googleフォト、2021年6月1日に無制限アップロードを終了。Googleアカウントの15ギガ制限以内で利用

Googleがグーグルフォトの無料で無制限に写真や動画をアップロードできるサービスの廃止を発表。2021年6月1日から。

※正確な内容は公式発表の確認を。随時更新予定。

Updating Google Photos’ storage policy to build for the future
▶︎ https://blog.google/products/photos/storage-changes/https://blog.google/products/photos/storage-changes/

ただし、Google Pixelを使っているユーザは継続して利用可能との話や、2020年6月1日以前にアップロードしたデータに関しては、その後もそのまま保存されるとのこと。

Googleアカウント単位で付与されている15ギガの容量内であれば無料で利用可能。それ以上使う場合はGoogle Oneでスペース追加をして使用することとなるっぽい。

この15ギガの枠の中にはGmailやGoogleドライブなどのデータ容量も含まれるため、Googleアカウントを活発に利用している人にとってはかなり厳しそうな印象。

その他、後述するFlickrの事例みたいにフォトグラファーや写真をがっつりやっている人には15ギガと言うスペースはかなりきつそう。

関連。過去、Flickr有料プラン化と写真削除の話

以前容量に制限をかけて有料プラン下下Flickrの場合は、アップロード済みの写真の1000枚を超えた分に関しては削除されると言う感じの話だった。

flickr写真削除期限3月12日に延長!1000枚超えデータは有料プラン移行しないと削除!写真SNS最新情報2019

Flickrの場合公開スペースなので訳が違うけど、それでも全然収まらなかった。一方、Googleフォトみたいにストレージとしての利用となるとより各ファイル単位のサイズは肥大化するだろうし、非公開と言う点を考えると公開サービスとは比較にならないレベルでファイル数増えるだろうし。

もともとぐるぐる関連サービスはあまり使わないのに、なぜか最近Googleフォト良いなと使い始めてしまったので今のうちにやめておいた方が良いだろうかw

個人的に感じるGoogleフォトの1番のメリットは、画像内のテキストを簡単に文字起こしできること。別のGoogleのアプリを使うことでも再現可能だけど、iPhone内の写真と同期してGoogleフォトを開いて一覧からすぐに文字起こしできると言うのが便利。


細かな情報はTwitterで配信してるのでお気軽にフォローどうぞ
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アップデート最新情報を配信中。写真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載

Posted in Google, Googleフォト, Twitter(ツイッター)Tagged , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,
ツイートする