手を下すまでもなく。Twitterが自動ミュート機能をテスト中!ブロック履歴からアカウント判別して非表示に!ツイッター最新機能・アップデート2019年6月

カテゴリー
Twitter(ツイッター)

さようなら、邪魔者たち。Twitterがミュートの自動化をテスト中とのこと。設定画面で自動ミュート(Automatically Mute)の設定をオンにする事で発動。

これはミュート使う人には便利なのでは。ミュートほぼ使わないのであんまメリット感じないw

Twitter自動ミュートの実際の画面

以下、Matt Navarra氏( @MattNavarra )の ツイート

ミュート設定の下に「アカウントを自動でミュート(Automatically mute accounts)」の文字。そして右にオンオフ切り替えスイッチが。

下には説明として「自動ミュートはブロック履歴を基に動作する」旨の記載。

自動ミュートされたアカウントは、ミュート済みアカウントページの「自動(Automatically)」タブに一覧で表示される模様。

ツイッター自動ミュート機能まとめ

自動ミュート機能によって自分が不快に思うツイートとの遭遇を減らす事ができそう。ただどのくらいの精度なのか?ミュートしなくて良いものまでミュートしてしまうんじゃないか?みたいな疑問も。

使用するんであれば、こまめに自動ミュート済みアカウントのチェックが必要になるかも?まあいちいち気にしててもキリはないけどw

逆にミュート対象になったらあれだなこれはw

 

Twitter非表示関連機能「クソリプ、誹謗中傷コメントを隠す機能」

以前話に上がったクソリプ非表示機能。2019年6月、つまり今月に実装みたいな話があったけど、現在地域限定テストとしてカナダで試験導入中の模様。

ツイッター「ツイートを非表示」機能テスト中!クソリプ/誹謗中傷リプライ隠す事が可能に?Twitter新機能・アップデート最新情報2019

https://twitter.com/koukichi_t/status/1101235058000617472?s=21

テスト中機能は機能廃止、開発中止が発表される場合もある。事例:米テスト/インスタ学校登録機能

インスタなんかもそうだけど、もしユーザーの反応が悪ければ正式実装にならず機能廃止、開発中止になる可能性もなくはない。とは言えクソリプ非表示は国問わず需要高そうだし公開されそうだけど。

インスタの話だけど、過去にテストのみで機能廃止となったのは以下。

テスト開始と公式アナウンスした上で機能開発中止になった珍しいケース。

以上、何か進展などあったら随時更新予定!

インスタグラム/Twitterを中心に新機能/アップデート最新ニュースを信中です。よかったら他記事もどうぞ
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アップデート最新情報を配信中。写真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載