EyeEmでどこのストックフォトサイト経由で売れたか判別する方法。How to distinction which stock photo site you sold your pics of EyeEm.

 

以前EyeEmの売り上げ記事内で触れた「EyeEmでの写真の売り上げがどのストックフォトサイトを経由して発生したのか判別する方法」です。

EyeEmは各ストックフォトサイトと提携していて、EyeEmキュレーターが写真選別の際にプレミアムコレクションに指定した写真は、Gettyimages/Adobe stock/Alamyなどでも販売が可能になります。

そのプレミアムコレクションに追加された写真が売れた場合に、どのストックフォトサイトで売れたのか見分けようってお話。

 

ぶっちゃけ、販売履歴ページ見れば分かるってだけではあるんだけどw
Twitterで海外のEyeEmユーザーに聞かれたのでブログでも一応書いておこうかと。

 

 

 

どこ経由で売れたかの判別方法
How to distinction where you sold

至ってシンプル。
Just a simple.

販売履歴をチェックしてください。
You check page of Earnings on EyeEm

以 上 w
That’s all😁

 


 

販売履歴ページ/Page of Earnings
https://www.eyeem.com/market/sell/payout

EyeEmでどこのストックフォトサイト経由で売れたか判別する方法。How to distinction which stock photo site(from EyeEm) you sold pics.

画像下段の赤枠を見るとわかると思うけど、他社経由の場合は「*** via The Premium Collection」の表記が。

逆にEyeEm Market自体で売れた場合は、何も表記無し(画像上段青枠)

 


そして、今回の話には直接関係ないけど

基本的にEyeEm Marketではほぼ売れないですww

もし売れたら奇跡くらいに考えて過言ではないw

 

追記!2017年7月:最近EyeEmマーケットでもちょこちょこ売れるようになってきた!他のユーザー見てても前よりも売れたって声を聞くようになってきたので、EyeEmマーケット自体が機能してるのかも。

一部のうわさでは、Facebookの非公開グループに投稿すると売れるみたいな話もw

うわさだけではなく、個人的に体感したのは、Twitterでつながってる海外のEyeEmユーザーが毎月PayDayになると今月もほとんど売れなかった・・・みたいな話をしてきてたんだけど、急に売れるようになってきてて、それとほぼ同時期に前述のFacebookの非公開グループに写真を投稿しする様になっているのも目にしていた。

その2つは頭の中で直結していなかったんだけど、たまたま同時期にまったく別のユーザーがFacebookグループに「ここに投稿したら数日後に売れた(細かいニュアンスは違うけどそんなかんじのこと)」を書き込んでて、それに同調するユーザーもチラホラいたり。

そのグループはEyeEmスタッフなんかも参加してて、たまにユーザー感でバグとかの話になると「対応します!」とかコメントしてたりするから、購入者側のユーザーが参加しててもおかしくないなみたいな印象も受ける。

 

これは個人的な意見だけではなく、Twitter/Facebookの海外EyeEmユーザーも話題にしているので間違いないw

ただし、EyeEm Marketで売れた場合の最高額は$125(多分)と高額なので夢はあるw
(過去に$125で売れたっていう話を見かけたこと何度か有)

 


 

 

実際、EyeEmのオフィスで Co-founder Gen Sadakane氏と話したときにも「まだまだマーケット小さいから…」との話題も上がり、EyeEm運営自体も認識している部分らしい。
※2016年 EyeEm Mission with Cube:Envision the Futuerウィナーとして無料ベルリン旅行GET(総額:約20万相当)した際の話。

負担してくれたのはミッションスポンサーのCube。まさにベルリンドリームw
売り上げどうこうとは別の期待感があるのがEyeEmの醍醐味。

 

 

EyeEm Market自体での売り上げ増加は今後に期待したいところだけど、自分の写真に自力集客するしかないかなってのが本音だったりw
いつからか、非ログイン状態だとカートボタンが表示される様になってたので、日本でも買えるようになったのかと思ったら、まだ日本には対応してないとのことw

それもあって、日本国内ではスナップマートに注力中。
変な問題とか起きなきゃ今後化けると思うので期待したい

 


関連情報:EyeEm Blog

Error: Feed has an error or is not valid

 

 

「信じれば夢は叶う」
それは多分 本当だ
但し 一文が抜けている
「信じて 努力を続ければ 夢は叶う」
-これが正解だ
さらに言えば
信じて「他のどのライバルよりも 1時間長く 毎日 努力を続ければ ある程度迄の夢は、かなりの確率で」叶う-だ
by 3月のライオン 7巻


写真販売するなら登録しておきたいストックフォトサービス一覧

Shutterstock
審査厳しい、申請もちょっとめんどくさいのであんまり使ってない。けど、世界のストックフォト最大手のひとつなので、数アップすればかなり売れるんじゃ?数枚しかアップしてなくて売れた事ほとんどないけど1枚$0.25だったかと。動画狙いがおすすめかも。
iStock/ Gettyimages
こちらも世界の最大手フォトストックサービス。現在はゲッティイメージズにコントリビューター申請してもiStockに回されるぽい。実際そうだった。素材登録、申請、審査ともに手間かかるし厳しいのであまり使ってない。ただし世界中で写真が使われる事になるので大手メディアで使われると連鎖的に他メディアが購入してくれるなどの可能性も高い。例えばプレスリリースやニュースメディアなんかで使われると他サイトが引用する際に写真を購入して使ってくれる場合も。
Motion Elements
After Effectsのテンプレートや動画素材販売+写真素材なども販売可能。自分で販売価格の設定ができ、なおかつ販売価格のテンプレ作成可能で複数写真に一括適用可能。同様にキーワードやジャンルなどの各素材情報も複数テンプレ登録可能なので申請はいろいろ楽かも。そして審査も緩く報酬率は販売価格の50%と良い感じ。
Adobe Stock(Fotolia)
Adobe CloudやPhotoshop他様々なアプリとの連携で写真検索できるので購入者は世界中にとんでもない数存在するので報酬率低いけどまあ無難に登録しておくべき。自分もそうだし、ネットなんかで一般的に見かけるのが1枚あたり報酬28円~140円くらい。けど、この前一枚800円超え報酬があった。動画は売上4000円/1本で売れた事も。購入者の契約プラン依存ってことだろうか。
Snapmart
他とは全然タイプの違うストックフォトサイト。ピックアップされやすい写真の方向性としてはインスタ映え系、フィルム系。HP素材というよりはブログとかのアイキャッチ用途が大部分の様な?ブログ内で時々触れてるけど、低報酬&顧客数が圧倒的に少ないなどもあって写真素材で稼ぐにはあまり適していない。ただしストックフォトにしては珍しく自力集客が有効なサイト(普通ストックフォトでリンク流してもまず売れない。というか買う側がSNSとかブログ経由なんかで写真を探すわけないので)。しかし、えとみほさんの影響力やスナップマート運営のSNS活用によってメディア的立ち位置での影響力も強く、SNS誘導が威力を発する点は他にはないメリット。うまく立ち回ると写真販売+αが手に入るメリットも。この辺りがまさに素人革命。何かの分野に特化した知識/能力を持っている場合はその立場を生かしつつスナップマートを活用するというのがベストかと。写真のアップはアプリiOSからのみ。
PIXTA
自分がWEB制作なんかに素材購入する際は9割ピクスタ使ってる。日本人素材が多く、アイキャッチとかとは違って逆に素材感が必要な場合も多く、悪く言えば不自然な写真が揃っているのでHP作成なんかには使いやすい。
EyeEm&Gettyimages
EyeEmは写真の審査はほぼ無いに等しい。そしてプレミアムコレクションに選ばれると世界のゲッティイメージズでも販売可能になる。これも特別良い写真じゃないと選ばれないって訳でもない。売上は一枚あたり2ドル~125ドル。報酬率は販売価格の50%。ゲッティ経由ならEyeEmの取り分の内50%が売り上げとしてもらえる。英語で色々対応する必要あるので全く英語できない人には厳しいかも。アート方向と収益と両立したいって人には色々チャンスも。スポンサー付きコンテストで色々もらったり、計30回以上コンテスト入賞したり、ドイツで写真展示&スポンサーが20万分旅費宿泊費全額負担してくれてベルリンに招待された俺が言うんだから間違いない 笑

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事も読まれています

EyeEm画像認識AI+サジェスト機能でより正確なタグ付けがスピーディーに!EyeEm Vision進化でキーワード、タグ付けが楽ちんに!
EyeEm 画像認識AI+サジェスト機能でスピーディー且つ正確なタグ付け可能に!EyeEm V…
I'm selling this on EyeEm  (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

インスタグラム テスト中新機能。ポートレート機能/シネマグラフ/DM整理/データダウンロード。アプリ/SNS/インスタ最新情報
EyeEm×Gettyimages10月分売れた写真。ストックフォト販売履歴
I'm selling this on  EyeEm  遅くなったけど10月のPayDayで売れたって通知あったやつ。なんか売り上げ微妙 笑 Th

Huffingtonpost.jp の事件イメージ画像として写真を使用して頂きました。
I'm selling this on Gettyimages | EyeEm | ハフィントンポストにて写真をご購入、使用して頂いたようです。 事件のニュースのヘッダー画像として使用されていまし

500px 新フォトコンテスト「Rain」で雨の渋谷 円山町の写真がヴィジュアルインスピレーションとして掲載されました!My Rainy Shibuya Night pics was selected for New PHoto Quest : "Rain" on 500px!
EyeEm Marketで雨の渋谷 円山町の写真が売れました!I sold Shibuya rainy night pic…
I'm selling this on EyeEm | 500px  EyeEmマーケットで写真が売れました!前にEyeEmマーケットでは全然売れないって書いたけど、今年に

継続は力なり!?EyeEm利用開始から365日連続ポスト達成
EyeEmにて1年間休まず写真投稿達成!がんばった、まだ続くけどwたまーに突っ込まれるので一応書いておくと、投稿日が2年前3年前の写真もあるけど、一時EyeEmが一部ユーザーに試用提供

I just created goods as "Rainy Night at Shibuyacrossing" on Society6!Check this out if you want.
Society6で「雨の夜の渋谷スクランブル交差点」のポスターをご購入頂きました!写真…
I'm selling this on Society6  society6で「雨の夜の渋谷スクランブル交差点」のポスターをご購入頂きました!買ってくれた方ありがとうございます!!

広告ブロックによる高速ブラウザBrave

人気の投稿

写真関連情報

「COPYTRACK利用中です。画像/写真の商用無断使用・不正商用使用・写真盗難盗用は料金回収(再ライセンス提案)、及び使用料金請求・法的措置などの対応をさせて頂きます。」