アマナイメージズでEyeEmフォトグラファーの写真販売が開始!EyeEm特集:Editors’ Choice「Absolute Idea」で2枚フィーチャーして頂きました!ストックフォト最新情報2018

7 min read

アマナイメージズでEyeEmフォトグラファーの写真販売が開始!EyeEm特集:Editors’ Choice「Absolute Idea」で2枚フィーチャーして頂きました!ストックフォト最新情報2018

アマナイメージズでEyeEm作品が購入可能に!特集ページで2枚フィーチャーして頂いた!

アマナEyeEm特集ページAbsolute Ideaに2枚掲載!

amanaimagesのEyeEm特集ページ Editors Choice ”Absolute Idea”で2枚フィーチャーされていた!ありがとうございます。

アマナイメージズでの販売画面

Cropped Hand Holding Umbrella In Illuminated City At Night During Rainy Season

via image amanaimages

これ系の写真は下記の様な感じでシリーズ的に撮影、EyeEmにアップしているので良かったらチェックしてみて下さい。今後はEyeEmでパートナーコレクションに選ばれた場合は選定の上アマナでも販売になるってことだと思う。たぶん

From My Umbrella

COPYTRACKでインタビュー受けた際や、インバウンド系JNTO(日本政府観光局)TokyoTokyo(東京都のインバウンド施策)なんかでフィーチャーなんかの際にも書いてるけどこんな思いで撮影している傘越しの写真

—“Your vision through my umbrella. I hope it makes you feel like you are in Japan, standing on the streets of Tokyo”—
雨の日の傘越しの写真をテーマに撮影している「From My Umbrella」シリーズです。インスタグラムを始め各種写真SNSにて「日本が大好き」、「日本に行くのが夢だ」というコメントを海外の方々から多く頂き、より臨場感を感じて頂きたく主観視点を強調できる傘越しの写真シリーズを撮影しています。「今、日本を訪れ東京の街に降り立った自分」の姿を少しでもリアルに感じて頂きたいという思いを込めています。いつか日本を訪れた際は、ご自身で「From My Umbrella」を体感して頂けたら嬉しく思います。

Exceptional Normalcy

日常に潜む非日常、平凡なる非日常をテーマとした写真シリーズ。EyeEmの特集で花の写真がフィーチャーされたことをきっかけに「ああ、そういう考え方もあるか」とより力を注ぎ始めた。

関連:Google画像検索への画像クレジット表示機能で気付いたアマナでのEyeEm写真販売

つい最近実装されたGoogle画像検索の新機能「画像クレジット」表示。制作者名と著作者名を表示する著作権保護推進の動きのあれでたまたま気づいたアマナでのEyeEm写真販売。

関連:amanaimages x EyeEm ブランドアクティベーションサービス

アマナグループの株式会社アマナイメージズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:新居祐介 以下、アマナイメージズ)は、EyeEm Mobile GmbH(本社:Berlin, Germany、代表取締役社長:Florian Meissner 以下、EyeEm)と、世界規模のフォトコミュニティ「EyeEm(アイエム)」をベースに、ビジュアルによる法人向けブランドアクティベーションサービスを日本でスタートさせます。

EyeEmは、ドイツ・ベルリンでスタートした世界約2,200万人のクリエイターが参加するフォトコミュニティです。サイトに掲載されている作品はストックフォトとして購入が可能で、従来のストックフォトにはなかった日常的なシーンで撮影された自然でオーセンティックなビジュアルが、世界各国から毎日更新されています。
この度、EyeEmとアマナイメージズは、企業のブランディングをビジュアル面からコンサルティングし、伝えたいメッセージやブランドイメージに適したビジュアルを提案するサービスをスタートさせます。しかも提案するビジュアルは、EyeEmが持つ世界約2,200万人のフォトコミュニティから、『Missions(ミッション)』という仕組みでそのために独自に撮り集められたもの。企業は欲しいビジュアルを多彩な表現の中から選ぶことができるだけでなく、マーケティング視点で世界各国にいるユーザーのコンテキストを知る機会として活用するなど、使い方次第で様々な広がりが期待できます。既に海外ではアウディ、キヤノン、コンバースといった大手企業による成功例も生まれており、日本国内では独占的にアマナイメージズがEyeEmと本サービスに取り組みます。

Read more


ツイートでも書いてるけど国内企業がEyeEm Mission参加とか想像もつかないけど今後どうなっていくのか楽しみ。続報入ったらまたブログ更新します。速報はTwitterのチェックを!

This post was last modified on 2月 19, 2019 16:55

Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機能/アップデート最新情報を配信中!写真素材はEyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップマートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載。

Recent Posts



close