フィルムカメラ写真現像出してみた初体験!計37枚「OLYMPUS TRIP35/富士フイルム 写ルンです」作例 vs 「Adobe Lightroomフィルム風レタッチ」「RICOH GRエフェクト ポジフィルム調」作例

5 min read

フィルムカメラ使用の経緯と感じ

完全デジタル派だけど前からフィルムへのあこがれみたいなものが沸々と湧き上がっていて、ある時写ルンですを購入。

その後現像前にOlympus Trip35を購入wそして時々写ルンですとTrip35で撮影したりしてて両方まとめて現像に!

完全デジタル派だけど前からフィルムへのあこがれみたいなものが沸々と湧き上がっていて、ある時写ルンですを購入。

その後現像前にOlympus Trip35を購入wそして時々写ルンですとTrip35で撮影したりしてて両方まとめて現像に!

現像したことないから全くわからない(20年前とかにしたことあると思うけどw)フィルムカメラからフィルムを取り出す方法もわからない。調べるのめんどくさいので店員さんにやってもらった。

超絶現物主義から全てネット、データの完全デジタルに移行し、写真始めてなんかアナログに惹かれる良いのか悪いのかという自問自答の答えが出るのか否かw

無事回収!!けど、半分くらい見えない!!w見えなかったのは写ルンですの方。Trip35は特になにも気にせず撮ってたけど真っ暗みたいなのはほとんどない。

撮った写真一部掲載。写真スキャンはScansnap iX500。Scansnap超便利なので別記事で紹介予定!デメリットも多いが…

Olympus Trip35 フィルム写真作例

焦点距離変えてF値いじったりとかパターン化して撮ってけど毎日使うものじゃないのでそういうの忘れて適当に撮ってた記憶。個人的になんか暖色系なかんじが気に入らない…w
ただ、明るいところは結構きれいに撮れることにはびっくり!


富士フイルム 写ルンです フィルム写真作例

室内とかフラッシュ焚かないとダメなんだな。ピースしか写ってないw犬の写真とかも暗いので基本常時ストロボ使うのがよいのかも。

写ルンですも明るい場所ではきれい。そしてノイズのざらつき感も悪くないような気もする。


20年前に撮影した写ルンです写真には惹かれる

20年以上に前に撮った写真をデータ化したこれ。この感じだと質感とかも惹かれるんだけど。なんの違いだろうか。これも写ルンですだと思うんだけど。

懐かしさでよく見えるとかそういうあれではないので単純に色の好みの問題か。なんか青みがかってるかんじが好きなだけかも。それか日付入ってる感じがいいのか。

Adobe Lightroom フィルム風レタッチ・現像例

プリセットからワンクリックですぐ再現可能。写真の色味によって調整したり、写真によって適用するプリセット変えたりはあるけど。わざとノイズ入れたり入れなかったり、あえて全体にぼかし入れたり入れなかったり。


余談:フィルム感含めRicoh GRのエフェクト ポジフィルム調が良いかも

シャープに写りすぎてしまうので、ここではあえてブレたりノイズ多めのを掲載。昼間とか街以外も載せたかったけどすぐ出せるの渋谷の夜写真しかなかったw


結論:フィルムは俺には向いてないw

理由

  1. 超めんどくさがり
  2. 現像出しに行く手間
  3. 現像代/諸々にかかる時間
  4. 紙、印刷物・プリントに興味がない
  5. 質感とかは現像・レタッチで再現可能
  6. なのでわざわざ低い画質で撮影する必要ないんじゃ
  7. 写真販売・ストックフォトの絡みもあるのでどうせ撮影するなら趣味と割り切ってが難しい
  8. 思ったほど記憶補完の感じがない
  9. 普段からカメラ最低2、3台持ち歩いてる上にフィルムカメラもはきつい
  10. ならば中身を絶対に見ないSDカード作って差し替えで記憶の揺らぎ作るでいいんじゃ

性格とか考えて元々そうだろうと思っていた項目ばっかりなんだけど、実際に使ってみない事にはっていうのもあって試した感じ。ただ、フィルムも写ルンですもまだ残ってるのでちょっとした時に使ってみようかなとは思う。

結果的に、思っていたほど忘れ去っていた記憶がよみがえってくる様な事もなくちょっと期待はずれ。ここに載せてないけど人物写真に関しては多少なりとも「ああ、あのときか」みたいな思いは強く浮かぶ感じは悪くないかも。

なんかわからないけど、フィルムカメラで撮影する時のかんじは好きかも。ファインダーの感じだろうか(デジタルでは9割ファインダー使わないからだろうか)。なんかきれい。意味わからんけどw

以上、GRの話出たりフィルムカメラ写真現像からちょっと話はそれたけど、またフィルムカメラ使ったり写真現像した時には記事書こうかと。また心境も変わるかもしれないし。

後で今回写真の取り込みに使ったスキャナーScansnap iX500の記事書く予定!

写真にはデメリットもあるけどとにかく便利なので良かったらチェックを!

This post was last modified on 2月 20, 2019 02:34

Share
Tags: AdobeAdobe LightroomAdobe Lightroom RetouchAdobe Lightroom Retouch filmAdobe Lightroom フィルム風 現像Adobe Lightroom レタッチAdobe Lightroom レタッチ フィルム風Adobe Lightroom レビューfreelance photographer in Tokyofreelance photographer in Tokyo,JapanFujifilm UtsurundesuFujifilm Utsurundesu ReviewJapanJapan Photographerkoukichi takahashiktpicsOlympus Trip35Olympus Trip35 ReviewOlympus Trip35 サンプルOlympus trip35 レビューOlympus Trip35 作例Olympus trip35 使ってみたOlympus Trip35 写真Olympus Trip35 撮影Olympus trip35 画質Photographer TokyoPhotographer Tokyo,JapanRICOH GRRicoh GR effect posifilm reviewRicoh GR effect reviewRicoh GR reviewRICOH GR エフェクトRICOH GR エフェクト ポジフィルム調 作例RICOH GR ポジフィルム調Ricoh GR レビューRICOH GR 作例ShibuyaShibuya PhotographerShibuya PhotographyShibuyascapesTokyoTokyo PhotographerTokyo Tokyo Old meets NewYOU MAKE SHIBUYAオリンパス トリップ35オリンパス トリップ35 サンプルオリンパス トリップ35 作例オリンパス トリップ35 写真オリンパス トリップ35 撮影オリンパス トリップ35 レビューカメラフィルムカメラフィルムカメラ作例フリーランス カメラマンリコーGRリコーGR 作例リコージーアール写ルンです写ルンです ノイズ写ルンです レビュー写ルンです 作例写ルンです 使ってみた写ルンです 写真写ルンです 写真 ノイズ写ルンです 写真 失敗写ルンです 写真 真っ暗写真写真加工写真現像写真編集富士フイルム富士フイルム 写ルンです日本東京渋谷渋谷 フォトグラファー渋谷 写真家
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機能/アップデート最新情報を配信中!写真素材はEyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップマートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載。

Recent Posts



close