YouTube個人垢運用チャンネルを「ブランドアカウントに移行」した結果、コメント返信が消えた話。

  • 1
  • min
    read
By Koukichi Takahashi @Koukichi_T
Posted on 10:23 - 2019/11/18
Last Modified on 15:58 - 2019/11/18

諸々の理由からYouTubeのチャンネルを個人アカウントからブランドアカウント変更してみた。

正式な機能名称?は「YouTube チャンネルをブランド アカウントに移動する」だろうか。

事前にGoogleで検索をしてコメントが引き継ぎ出来ない事は確認はしていたんだけど、実際にブランドアカウントへ移動したところ確かにコメント返信はデータ継承されずなくなっていた。

YouTubeにその点についてのお知らせ動画アップしたので、覚書としてブログにも記録。

近日中に個人垢で作成したYouTubeチャンネルをブランドアカウントに移行する方法を動画でアップ予定です。

ぱっと見た限りGoogleの公式ヘルプや、ググった際に出てきた各種ブログやYouTubeで言われている通り、動画の再生回数や動画のページURL、YouTubeチャンネルURL、その他、元チャンネルの基本的なデータや数値に関してはそのまま同じ環境で使うことが可能。

例えばアナリティクスなんかも問題なく使用できる。チャンネルの開設日や概要欄の説明何かに関しても全て維持されている。

なので、YouTube個人垢管理下のチャンネルから、ブランドアカウントへの変更で大きな問題は発生しなそう。

実際にブランドアカウントへ変更する際にスクリーンキャプチャで記録していた動画をやり方、手順、解説としてアップ予定です。

個人アカウントからブランドアカウントへ切り替えたいけどよくわからない、不安点も多いなど感じて踏み切れなかった人などの参考になれば。

チャンネル登録、ベルマークで通知設定オンにしておいてもらうと、通知行ってわかりやすいと思うのでよかったら。

さようなら。

ほぼ毎日更新中。SNS最新情報/カメラ/写真関連ニュースを信してます。よかったらまたどうぞ
Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機/アトトト最新情報を信中?真素材EyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載

Recent Posts



close