グーグルが「歌詞泥棒」疑惑に公式回答。検索結果の歌詞データをどうやって入手しているのか?クロール?スクレイピング?検索結果と歌詞著作権問題。Google最新情報2019年6月

7 min read

Google検索の歌詞表示に疑問の声が?

この歌詞のグーグル検索結果への表示について問い合わせが多いと言うことでGoogleが公式Twitterでブログ記事を紹介。

歌詞の著作権問題的な話の様な。Googleは歌詞データをどうやって入手、検索結果に反映させているのか

image via EyeEm

Googleは歌詞をどこから手に入れているのか?クロールやスクレイピングによって取得してるじゃないか?みたいな疑惑が浮上している様な。

対してGoogleはそう言ったことはなく、歌詞コンテンツプロバイダから直接取得していて、新しい歌詞や、訂正なんかを受け取ると自動的に更新されるとのこと。

How we help you find lyrics in Google Search – Google Blog

Lyrics can appear in information boxes and on Knowledge Panels in Search when you’re looking for songs or lyrics. While we do this to help you find that information quickly, we also ensure that the songwriters are paid for their creative work. To do that, we pay music publishers for the right to display lyrics, since they manage the rights to these lyrics on behalf of the songwriters.

Google翻訳

曲や歌詞を探しているときは、検索中に情報ボックスやナレッジパネルに歌詞が表示されることがあります。 私達はあなたがその情報を素早く見つけるのを助けるためにこれをしますが、私達はまたソングライターが彼らの創造的な仕事のために支払われることを確実にします。 それをするために、私達は作詞作家に代わってこれらの歌詞への権利を管理するので私達は歌詞を表示する権利のための音楽出版社に支払う。

News reports this week suggested that one of our lyrics content providers is in a dispute with a lyrics site about where their written lyrics come from. We’ve asked our lyrics partner to investigate the issue to ensure that they’re following industry best practices in their approach. We always strive to uphold high standards of conduct for ourselves and from the partners we work with.

Google翻訳

今週のニュース報道によると、私たちの歌詞コンテンツプロバイダの1社は、歌詞の書かれた歌詞の出所についての歌詞サイトと論争中です。 私たちの歌詞パートナーに、この問題を調査してもらい、業界のベストプラクティスに従っていることを確認するよう依頼しました。 私たちは常に自分自身のために、そして私たちが働くパートナーからのために高い行動基準を守るよう努めています。

事の発端はGenius Lyricsからの歌詞泥棒疑惑

imgae via EyeEm

‪音楽サイトがGoogleの歌詞検索機能を非難「何年にもわたってコピー」 – ライブドアニュース

Genius Mediaの幹部であるベン・グロス氏は、海外メディアのThe Vergeに対して「GoogleがGenius Lyricsからコピーした歌詞を検索結果に表示していることは明らかであり、我々は不可逆的な証拠を何度もGoogleに提示しています。これは深刻な問題であり、Googleは問題に対処する必要があります」とコメントしています。

Genius Lyricsにはサイト上に記された歌詞が盗用されていないかを見抜くために、歌詞に隠されたパターンをモールス信号に変換すると「Red Handed(現行犯)」という単語が表示される仕組みを導入しているとのこと。そのため、Googleが歌詞を盗用しているか否かが簡単に判別できるようです。

ウォール・ストリート・ジャーナルがこの件についてGoogleにコメントを求めたところ、Googleは歌詞を取り扱う別の企業(LyricFind)からコンテンツのライセンスを供与しているとして、Genius Lyricsの歌詞をコピーしていることは否定しています。しかし、The Vergeに寄せられたGoogleの声明では、Googleの広報担当社が検索結果に含まれる情報はさまざまな情報源からライセンスされていることを確認したとして、「デジタルパートナーと、この問題について調査しているところです」と述べるに留まっています。

Read more

余談:歌詞つながり。インスタストーリーズのミュージックスタンプと歌詞表示(カラオケ機能)

歌詞データに関しては日本国内特に厳しい状況。インスタストーリーズのミュージックスタンプとか実装されないのもそこら辺の絡みもあるんだろうなきっと。

インスタグラム ストーリーズに新機能「ミュージック/Music」実装開始!音楽検索、再生可能な新スタンプ登場!Instagram新機能/アップデート/最新情報2018

ミュージックスタンプは海外では確か2018年に機能実装されて、つい最近歌詞表示機能も公開。カラオケみたいな感じで楽しめる機能。

Instagram「ミュージックスタンプ」がカラオケに?「歌詞表示」機能正式公開!インスタグラムストーリーズ最新機能/アップデート2019

対応していないのは日本のみじゃなく、他にも未実装の国はあるみたいなので今後どうなっていくのかというところ。

This post was last modified on 6月 19, 2019 04:09

Koukichi Takahashi @Koukichi_T

Twitter常駐。ストックフォトグラファー/ブロガー。インスタグラム/Twitterを中心にSNSの新機能/アップデート最新情報を配信中!写真素材はEyeEm/Getty Images/イメージナビ/Adobe Stock/スナップマートなどで販売中です。その他各種製品本音レビュー掲載。

Recent Posts



close